今時のパパ募集を28才の元風俗嬢が解説

パを募集すると聞くと裏の出会いではもちろん、援交のことを言います。わたしは、昔から風俗とか夜の仕事をしていたので、結構裏の業界については詳しい自信があります。しかも元風俗嬢といっただけで、男の食い付きが200%ぐらいになるから、ほんと男って単純で、わかりやすくて大好き!わたしは28歳にもなり、日々変わるネットの裏出会い系での攻略には自信があります。そこで攻略情報を公開していこうと思いますので最後までお付き合いお願います♡

良パパを見極めて、出会い系を使いこなすコツ

パパはパパでも良パパも悪パパもいます。気をつけて欲しいのは危険な悪パパを釣り上げてしまわないことです。基本的に出会い系では女のほうが圧倒的有利なポジションにいます。だからサイト上でトラブルがあってもまず、身の安全は確保されているし、男のほうから危害を加えることはありません。

でも、男は会ってみないことには分かりませんよね?話のわかる男だけじゃないのか困ったところです。危険パパに出くわす前に、しっかりと出会い系サイト上のパパ募集掲示板で見極めることが必要です。パパ募集からの男からの文章・女の扱い方・日時と場所など気を遣うところは多く散りばめることが大切。男のほうも最初はあまり出会い系の女を信じていなく、サクラの可能性も考えているから、おたがいサイト上では警戒し合っている状態です。

良パパか悪パパかの見極めポイントはサイト嬢のやりとりに気配りがあるかどうかは大きいポイントです。

悪パパに関しては、言葉使いもよくないし、執拗に個人連絡先を聞いてくるし、かと思えば、急にサクラか!と言われるし、出会い系の男の感情に付き合っていたら、こっちが疲れてしまいます。出会い系サイト上でまとまな良パパそうな男を見つけたら、あとは条件・日時・場所などを決めて行きます。

日時はいつでも、良いけど、個人的にははやい方が気が楽です。遅くなってしまうと気分が変わったりしてしまうし、早くてその日の内に出会うことも珍しくありません。時間は日中がよいと思います。夜でもいいけど、安全性は明らかに日中です。パパにご飯をおごってもらってから、ホテルに行ってもらえると、ちょうどいいと思います。そして遅くならないうちに帰ってくる。これが良いプランだと思います。わたしが出会い系でパパとあっているときは大抵は夕方にはもう別れています。長居は禁物なところがあるから、程よい関係性・距離感をとってたほうが良い関係になれると思っているから。

それから中して欲しいのは場所です。集合場所が怪しげな人通りの少ない路地だったら、注意よ。身の安全のためにも出会い系の男とは明るい人通りの多い場所で集合することが鉄則になっています。出会い系サイト上でメールなどの雰囲気から良パパな可能性を感じても、警戒はとかない方がいいいですよ。

元風俗的に出会い系サイトではこんなパパが多い

結構真面目な公務員タイプが多い気がします。理由はわからないのだけど、モテないんじゃないかと思ってしまします。なんか知らないけどメガネをかけてる人が多い気が(笑)不思議な現象ですよね。みんなオタクなのかしら?と疑いたくなります。でも金銭面で言えば、多分そこそこ稼いでいるパパが多い印象です。仕事を聞いてもよく分からない聞いたことのないような仕事をしている人も多いし、仕事できるけど、女に困っているような男が多いのかもしれませんね。

元風俗嬢のわたしだから言える感想かもしれないけど、風俗の時より出会い系サイトのほうがスリルがあって楽しいと想います。これは何人かパパを経験すればわかるけど、わたしたちは風俗と違い、パパと女の関係なんです。これは風俗の風俗嬢とお客という関係性からは全然違うつながりになっているからです

風俗嬢とお客という関係は濃いようでとても薄い関係性です。

 

そりゃ!あくまで仕事ですからね。

だけどそれが、パパと女になったとたん、女に価値を置き始めます。男がお金をはらって、女性にご飯をおごったりセックスさせたりする。これはあくまで、女が上の関係になっているからです。お店のように強制的要素はありあmせん。あくまで、そうした親しみを込めた人間関係になっていきます。だから、抵抗のない人はこのあらたな人間関係を気づいていって、お小遣い稼ぎをしても悪くないと思います。それで、年上のパパと楽しくご飯したり、セックスしたりできるのなら、アリかなと思うの。パパ募集は一度試す価値がある行動ですよ。

コメントを残す